小学生が Blickle で金属加工実習に参加

ローゼンフェルドの Blickle Räder+Rollen と小学校 Heiligenzimmern/Isingen の間の協力を背景において、学年の初めに 4 年生全員が Blickle の金属加工工場を見学することになっています。

Blickleの生産工場の見学の間、小学生たちはホイールおよびキャスターの製造に見識を与えます。4 年生の小学生たちは、最大 630 トンのプレス圧力のある大型パンチング機械に感銘を受けました。

専門家による説明およびガイドにより、小学生たちはメタルペンホルダーの製造に使用されているステップごとの手順を学びました。旋盤の起動から始まり、バーニヤ付高さゲージを使用したやすり仕上げおよびマーキング、センターパンチング、ドリルおよび切断までです。小学生たちは各手順を自分で実行してみました。

その日が終わるとき、生徒たちは深い感銘を受け、インストラクターにサインを求めました。