Blickleソリューションが走行快適性を向上させる

キー溝付き重荷重用駆動ホイ-ル GSTN 252/25H7-918693 および溶接鋼重荷重キャスタ LO-GTH 200K-RI20-916347:

クライアント

... は、電動アクセスリフトのメーカーで、100%イギリスの本社で開発を行っています。同社は、高所作業へのアクセスに特化した製品を製造しています。梯子や階段に比べ、4~5mの高さの周辺環境に届くため、より安全で効果的です。


課題

お客様は移動式電動アクセスリフトで他社製の駆動輪と自在キャスタを使用されていました。この製品は主に工場内で使用されるため、トラクションが高く、かつ転がり抵抗が少ない、グリップ力の高いポリウレタン製駆動輪が求められていました。手作業が必要なため、低い転がり抵抗は重要な役割を果たします。屋内で使用する作業台は、密閉された空間で有害な排気ガスが発生しないよう、バッテリー駆動を採用しています。バッテリーの長寿命化を実現するために、転がり抵抗の少ない自在キャスタもご希望でした。


当社のソリューション

Schwerlast-Antriebsrad mit Nabennnut GSTN 252/25H7-918693

ポリウレタンエラストマー Blickle Softhane®のトレッドを持つ駆動輪GSTNは、上記の用途に最も適しています。特に、高い走行快適性とグリップ力は、このトレッドの特徴です。お客様のご要望により、電動リフトに合わせたグレーの床面に跡を残さないトレッドと黒塗装のホイールセンターでホイールをお届けしました。
低転がり抵抗のGTH ホイールは、既存の機械設計に組み込むために偏心を小さくして作られました。さらに、キャスタには、オペレーターが遠隔操作で作動させることができる車載用方向規制ロックシステムの設置場所が設けられました。


結果

Stahlgeschweißte Schwerlast-Rolle LO-GTH 200K-RI20-916347

このホイールの使用により、ソリューションの設計がお客様の既存の美的要件に合致し、既存の機械設計に適合することが示されました。また、転がり抵抗の改善により、お客様は大幅な省エネを実現し、バッテリー性能も向上させることができました。


GSTN 252/25H7-918693、LO-GTH 200K-RI20-916347 の製品メリットと技術情報

GSTN:
  • 極厚のトレッドによる非常に高い走行快適性
  • 反応射出成形のポリウレタンエラストマーBlickle Softhane®

LO-GTH:
  • バッテリーの省エネと非常に低い転がり抵抗。