走行快適性が極めて高いバギーボード

SoftMotionホイール付き LER-POES 100KF-SG 自在キャスタ

クライアント

ベビーカーと付属品の製造に携わる、バイエルン州を本拠地とするAngelcab GmbHの専門家天然の材料と技術革新、機能的なデザイン、そして伝統的な職人技が融合しています。このメーカーは、優れた品質を提供すると同時に、社会的・環境的な責任も果たすことにコミットしています。


課題

Angelcabは、ベビーカーの付属品として、上のきょうだい用のバギーボードを提供しています。ボードはベビーカーの後部に取り付けられ、上のお子さんが乗りたいかにより、必要に応じて折りたたむことができます。バギーボードの底面にはキャスタが2つ付いていますが、これはかなり厳しい基準をクリアしている必要があります。キャスタは、寝ている赤ちゃんの妨げにならない程度の静音性が必要です。また、バギーボードに乗ったお子さまがスムーズに走行できることも必要です。また、バギーボードを装着したままでも移動しやすいように、使用するホイールの転がり抵抗を最小限に抑えたいと願っていました。


ソリューション

Lenkrolle mit SoftMotion RadAngelcabはSoftMotion 軟質ゴムホイールの付いたBlickleのキャスタを使うことにしました。このホイールは、最高の走行快適性、優れた衝撃吸収性、大幅な騒音低減をユーザーに提供します。SoftMotion シリーズは、高品質の弾性ソリッドゴムを使用した特殊で極厚のトレッドを備えています。これにより、路面の上をスムーズに、そして静かに滑ることができるようになりました。また、特殊な形状により、転がり抵抗や旋回抵抗が少なく、静かな乗り心地を実現しています。Blickleは、Angelcabの要求をすべて満たすことができる唯一のプロバイダーでした。


結果

Blickleのキャスタのおかげで、このベビーカーメーカーのバギーボードは、振動や気になる音もなく、どんな路面にも対応することができます。押しやすさはもちろん、優れた衝撃吸収性により、ボード上のお子さまのスムーズで快適な乗り心地を約束します。バギーの中で眠っている赤ちゃんがいても、静かなホイールは邪魔をしません。Blickleの高品質で弾力性のある部品は、サステナビリティと品質を重視するAngelcabに完璧にマッチしています。また、このキャスタはBlickleの標準的な製品群に含まれていることもメリットです。


921771 LER-POES 100KF-SG のメリット

  • 低騒音走行および優れた衝撃吸収性(55°ショアA)
  • トレッド形状を最適化した高品質のゴムコンパウンドによる低い転がり抵抗
  • 標準的な製品群から素早く利用可能