デザイン性と機能性の巧みな融合

ステム取付の緩衝ばね付重荷重キャスタ LSZF-PATH 160K-ELS-FA-920537 / -920587

お客様

... は、1994年に設立されたスペインの企業です。創業以来、高周波X線発生装置とX線システムのOEM設計・製造におけるグローバルリーダーとして、着実に成長を続けています。


課題

このクライアントの製品で最も成功しているのが、移動式X線撮影装置です。これらの機器は、病院施設内で必要な場所まで搬送されるため、患者さんを移動させる必要がありません。重量は500kg以上あり、X線撮影を容易にするために伸縮可能なアームを備えています。各機には、2つの駆動輪と帯電防止ホイール付きの緩衝ばね付きキャスターが2つ付いています。

従来のキャスタのホイールは他社製で、取付金具も他社製でした。クライアントが受け取ったキャスタは、数社で製造されたものでした。このキャスタは、ばねの不具合でトレッドが剥離するという問題が何度か発生していました。ばねの設計が甘く、ホイールが取付金具にぶつかってトレッドに亀裂が入ってしまうのです。しかし、最も重要な問題は、静電気放電によるマシンコントローラーの故障と、オペレーターへの潜在的な危険でした。

既存の機械にステム取付で簡単に取り付けられる完全に整ったキャスタが必要でした。また、機械のアームが伸びたときに圧縮されないよう、ばねの初張力を高くする必要があり、さらにばねは地面の凹凸や障害物の影響も緩衝する必要があります。


当社のソリューション

Gefederte Zapfen-Schwerlastrollen LSZF-PATH 160K-ELS-FA-920537 / -920587

お客様とスペインのBlickle 子会社の専門チームとの密接な協力により、新しいキャスタが一から設計されました。このキャスタは、ステム取付で構成されており、既存の機械はもちろん、今後の仕様にもキャスタを簡単に取り付けることができます。

緩衝ばね付きの取付金具は、底面の限られたスペースでも完璧な機能を発揮できるように設計されています。

初張力は、内蔵のネジで簡単に変更することができます。また、取付金具はキャスタを腐食から守るため、粉体塗装が施されています。取付金具には、静電気放電経路を確保するため、粉体塗装を施していない部分があります。PATH ホイールシリーズの導電性仕様と、同色のスレッドガードで構造を完成させました。


結果

このソリューションは、実際の条件下で集中的にテストされ、見事に合格しました。アームを伸ばした状態で機械のバランスを保つために初張力を設定し、簡単な操作でお客様のニーズに合わせて調整することができます。障害物を通過する際に発生する力を、ばねが吸収します。取付金具とホイールで構成される完全な導電性ソリューションの使用により、望ましくない静電気ショックの危険性を低減します。Blickleのソリューションにより、クライアントは1つのサプライヤーから完全に整ったキャスタを入手することができ、リードタイムを短縮することができました。.また、設計はお客様の承認を得ています。将来の機械にもこのBlickleソリューションが搭載されることを保証する枠組み契約が結ばれました。


LSZF-PATH 160K-ELS-FA-920537/ -920587 の製品メリットと技術情報:

  • 1つのサプライヤーによる完全なソリューション
  • ステム取付式でコンパクトな緩衝ばね付きの取付金具、粉体塗装、スレッドガードによる防錆
  • S R ≤ 10.000 Ωの適正抵抗値を保証するPATH-ELSホイールと特製取付金具
  • お客様のご要望に応じた特殊防汚設計(材質番号.920537:RAL 9003 – シグナルホワイト、材質番号.920587:RAL 7012 – バサルトグレイ)