職場のエルゴノミクスを向上させるために

ステンレス製キャスタ BX-POBS 200XKA および LX-POBS 160XKA-FI

お客様

… は、患者さんのケアをサポートするために高品質のサービスを提供するために設立されたオーストラリア全土にわたる組織です。そのビジネスソリューションは、医療システムの継続的な改善、効率性の向上、より大きな節約を保証します。


課題

オーストラリアの病院から、職場のエルゴノミクス、特に再加熱カートを引く力・押す力を改善したいという相談がありました。厨房のドッキングポッドから病棟までの長い距離をスタッフによって移動され、患者さんに温かい食事を提供します。

このカートには、もともと他社製のグレーのゴムホイール(固定キャスタ2個とブレーキ付きの旋回キャスタ2個)が装着されていました。


当社のソリューション

Edelstahlrollen BX-POBS 200XKA und LX-POBS 160XKA-FI

高い耐荷重と非常に低い転がり抵抗により、BlickleホイールシリーズPOBSは手動式台車に最適なソリューションです。特に厚いトレッドは、柔らかい反応射出成形のBlickle Besthane® Softポリウレタンでできており、ポリアミド製のホイールセンターに成型されています。これにより、高い走行快適性が保証され、振動や衝撃を補正して、物品の安全な輸送を可能にします。このソリューションは、職場のエルゴノミクスを理想的にサポートします。また、このプレミアムホイールは加水分解されにくく、耐食性に優れているため、衛生的に気を使う場所に適していることもメリットの一つです。

そこでお客様は、他社製のポリウレタンホイールとポリウレタンPOBS「Blickle Besthane® Soft」のホイールを使って徹底的に試験を繰り返し、最適な製品を探されました。


結果

新しいBlickle POBSは、試験期間中、競合メーカーのポリウレタンホイールを圧倒的に上回り、全体として、引く力/押す力が大幅に低減される結果になりました。さらにBlickleのホイールは、よりスムーズな、ノイズが少ない、快適な乗り心地を実現しているというのが一般的な印象でした。


BX-POBS 200XKA および LX-POBS 160XKA-FI の技術情報と製品メリット

  • 転がり抵抗が非常に小さく、職場の人間工学を改善
  • ポリウレタン Blickle Besthane® Soft 製の厚いトレッドが振動を抑え、搬送物を保護
  • 静かでスムーズな走行
  • 加水分解されにくく、耐食性がある